FC2ブログ

お知らせ

次の日曜日はねこ活です。

風が強いです。
ネコバスが走り回っているのかな。
皆さまご無事だとよいのですが。

さて、次の日曜日はねこ活です。
猫好きが集まるお茶会。
ぜひ遊びにいらしてください。

ねこかつ
主催:なかのコミュニティ研究会 てたて
参加費200円+1ドリンク
10:00-12:00

ということで、猫の絵本のご紹介です。
こねこのぴっち
ご存知の方も多いと思います。
20180411_こねこのぴっち_改訂版
大きい絵本もあるってご存知の方は少ない?
作家のハンス・フィッシャーさんはスイスの方で、
1958年に亡くなっています。

日本の初版は黄色い小さいほうの絵本で、1954年に発刊されたとあります。

そして、古書で手に入れた洋書「Pitschi」は
1959年に再発行されたとあります。Copyrighted 1959です。

その洋書を和書で発刊されたのが1987年。
緑色の大きな絵本です。

こねこのぴっちと同じように
この作品も何やらいろいろ冒険しているようです。

なにはともあれ、5匹の子猫と
まわりの動物たちがたまらなくかわいい絵本です。
犬のベロがノコギリを使うあたりで
大人はつっこみたくなりますが、
お子さまはワクワクします。きっと。

リゼットおばさんの行動に、「もしかしてわざと?」って思うと、くせものだなって。
子どもは気が付かない子育ての極意なようなものも秘められているような・・・。

仔猫つながりで、もう一つお知らせです。
20180411_飼い主様募集中
お客さまが仔猫を7匹お知り合いから保護しました!

何も考えず野良猫(オス1 メス2)を引き取ったお知り合いのお家で産まれました。
(写真は昨日のもの。生後ひと月くらいです。)
このお知り合い、なんと2度目だそうです。しかも1度目は12匹。
やっとすべてを譲り終えたところに別のメス猫が出産したようです。

友達をやめる勢いで強く言って、オス猫ちゃんを去勢させたようなので、
このようなことはもうないです。命の誕生はうれしいですが、
守ることができないならばいたずらに命を増やしてはいけません。

最近では猫を飼う若い方がお店にも増えてきたように思います。
かわいいのはわかりますが、その子のことも
きちんと考えてあげて下さいね。

そして、生まれてきた子たちに罪はありません。
飼い主さま、募集をしております。
ただかわいいからではなく、
この命を守ってあげるんだって思う方、
ご連絡ください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

gufo(グーフォ)

〒165-0027

東京都中野区野方5-26-3

パークサイド野方104

営業時間9:30~19:00

月曜定休

TEL03-5356-9774

gufo

Author:gufo
HP→ http://gufo.jp
書籍通販→gufo shop
インスタグラム→→nogatagufo

12/9(日) 臨時休業いたします。
12/31(月)~1/5(土) お休みいたします。1/6より営業。


動物が出てくる絵本や児童書
オーガニックペットグッズ
動物がモチーフになった雑貨の販売と
カフェのお店です。

スペースレンタルも行ってますので
ご相談ください。

店主
AHT1級・動物管理士・トリマーライセンス保有
illyの飲める店
中野区都市観光サイト
中野経済新聞
FaceBook[gufo]

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: