お知らせ

アンジュール(ガブリエル・バンサンさん作)

「アンジュール」って犬の名前ではありません。
(わたしはずっとアンジュールっていう犬だと思ってました。)
un jour (フランス語)アンジュール =  ある日(日本語)
un chien(フランス語)アンシアン = 一匹の犬(日本語)

なので、「ある犬の物語」という副題がついています。

この絵本をなんとなく知っている方は、
悲しいお話だと思っている方が多いのに驚きました。
(というわたくしも、大昔に見たときに、
悲しい涙があふれそうなるお話だと記憶しました。)

ところが、この絵本は、ハッピーエンドなのです。
最後までこの犬さんと一緒に歯を食いしばってめくっていくと、
最後は出会うのです。生涯をかけて共にいるだろう飼い主さんに。

表紙の絵もなんとなく寂しげだから、
誤解を生みやすいのでしょうか。
0420_Gabrielle_Vincent

こちらは、洋書。
表紙のイメージはだいぶ違いますが、
中は同じ色合い。
0420_Un_jour_un_chien
大きさも同じです。

ある日車から投げ捨てられた犬が
一生に最後となる飼い主さんに出会うまでのお話。

恐怖、困惑、孤独、絶望、そして、歓喜。
文字がないのにとてもよく表現されています。

お子さまたちには、この犬さんの気持ちがわかる大人に
育ってほしいなーって思う反面、
この犬さんのような状況には出会わない、
辛い思いなんてしないで幸せになってほしいなーっとも思います。

とにかく、
この絵本はハッピーエンドです(^^)

購入はこちらからどうぞ↓
gufo shop
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

gufo(グーフォ)

〒165-0027

東京都中野区野方5-26-3

パークサイド野方104

営業時間9:00~19:00

月曜定休

TEL03-5356-9774

gufo

Author:gufo
HP→ http://gufo.jp
書籍通販→gufo shop

10月15日(日)ねこ活です。10:00~

10月13日(金)臨時休業いたします。

動物が出てくる絵本や児童書
オーガニックペットグッズ
動物がモチーフになった雑貨の販売と
カフェのお店です。

スペースレンタルも行ってますので
ご相談ください。

店主
AHT1級・動物管理士・トリマーライセンス保有
illyの飲める店
中野区都市観光サイト
中野経済新聞
FaceBook[gufo]

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: