FC2ブログ

お知らせ

ぶたシリーズ(ユリア・ヴォリさん作)

ユリアヴォリさん作のぶたシリーズ。
「ぶたときまぐれきのこ」
訳はバムとケロシリーズを描いている「しまだゆか」さんです。
ユリアさんはフィンランドの若い作家さん(1968年生)です。
オールカラーの漫画風にお話は書かれていて、
とてつもなく奇想天外です。

その出だしは
「玄関のベルがなった」
「それはびしょぬれのきのこだった。
汗をかいているのか、泣いているのか
よくわからなかったけど、少なくとも
雨は降っていなかった。」
「きのこはメソメソ泣きっぱなし。ごうまんな
アンズダケに、悪臭がするから白カビの発生を
おさえるものを食べるようにと言われたらしい。
私は「何もにおわないよ」と言ってあげた。」
ぶたときまぐれきのこ
それが始まりで、どんどん奇異なことがおこります。
フランスパンが空を飛んだりもします。
ほんとうに不思議な絵本です。
それでもなんだか元気の出る絵本。

「ふた パリへいく」
こちらの訳は迫村裕子さん。
日本とフィンランドの文化交流に尽力している方。
そしてぶたは、しりあいのマジシャンから会いたいと伝言を受け
花束とプレゼントをもってパリに出向きます。
ぶたぱりへいく
パリにも不思議がいっぱい。
ぶたちゃん、パリを満喫します。

そんなユリアさんの子供向け絵本。
ご本人も3人の息子さんがいるよう。
きっと楽しんで描いているのだろうな~って
温かい気持ちが伝わってくるので
楽しくなります。

「ぶた すきなこといろいろ」
すきなこといろいろ
ぼくはなにがすき?
ママはなにがすき?
パパと妹はなにがすき?
人の好きなこと探すのって結構楽しいです。

「ぶた いろいろないろ」
すきないろ
赤い色のもの「ハート・てんとうむし・ボタン・トマト・せんたくばさみ
・つみき・まちばり・しょうぼうしゃ・ぶたがのっているあかいスクーター」
いろいろないろのもの探してみよう♪
ちょっと「はてな」なものもあって、お勧めです。

ちなみにフィンランド語でぶたは、「SIKA」
日本語読みすると「しか」でした。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

gufo(グーフォ)

〒165-0027

東京都中野区野方5-26-3

パークサイド野方104

営業時間9:30~19:00

火曜定休

TEL03-5356-9774

gufo

Author:gufo
HP→ http://gufo.jp
書籍通販→gufo shop
インスタグラム→→nogatagufo

12月より定休日が火曜日に変更です。
よろしくお願いいたします。

動物が出てくる絵本や児童書
オーガニックペットグッズ
動物がモチーフになった雑貨の販売と
カフェのお店です。

スペースレンタルも行ってますので
ご相談ください。

店主
AHT1級・動物管理士・トリマーライセンス・ホリスティックケアカウンセラー保有
illyの飲める店
中野区都市観光サイト
中野経済新聞
FaceBook[gufo]

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: