FC2ブログ

お知らせ

年をとったワニの話(レオボルド・ジョヴォーさん作)

「年をとったワニの話」
小さなお話が4つ入っています。
どのお話もなんとも恐ろしいお話です。
残酷というか、シュールというか・・・
欲望のままに生きると
こうなりますというか・・・
生悪説派の作家さんなのかな・・・
年をとったワニの話
ぜひとも読んでいただきたいわけではないけれど、
好きな方は好きな小説です。

それにしても、
ワニって性格が悪いのかしら。
人を食べてしまう動物だからでしょうか。
自分の子供を食べてしまうからでしょうか。
ワニ革って高級でバックとかベルトとか
きれいなお店に高い値段で並べられているからでしょうか。
あまり美しく書かれているお話がないなぁ。

心は優しく、寂しがり屋なのだけれど、
本能が、「悪いこととは?」の基準がワニは多くの生き物と違うのでしょう。
ワニ
「悲劇的なワニの幸福について」
梨木香歩さん文。
読むときの年齢や精神状態によって
お話が違って読める絵本です。
誰から見て何が悲劇なのかってところが
ポイントなのでしょう。
自分のために買う大人の絵本です。
本筋と別のお話ですが、
やっぱりカメレオンは頭がいいのねって思いました。

「どでかいワニの話」
ロアルド・ダールさん文
どでかいワニの話
人間を食べてやるぞってワニを
他の動物たちが懲らしめるお話し。
最後はね、
どでかい鰐は、もろに頭から、熱い熱い
太陽に衝突した。
そしてジューッと、ソーセージみたいに
焼けてしまった。
のです。
ワニを悪者だと心から思える子供たちには
かなり盛り上がる絵本です。

「わにくん」
ペーターニクルさん文。
ワニくん
ワニくんが、今いる場所を
楽園をめざして飛び出します。
そしてそして・・・
これはわにくん勝利の絵本です。
でもやっぱりシュール。

「おれはワニだぜ」
おれさまはワニだぜ!!
おれはワニだぜ
ワニさまなんだぜ!って
がまんしきれず暴れだします。わにさんが。
なんだかワニさんって偉そうなのよ。

「コーネリアス」
レオ=レオニさん作。
フレデリックで有名な作家さんです。
コーネリアス
ちょっとかわいらしいお話です。
ワニさんの視線ってからだの大きさの割に
かなり低いんだなーって
高いところからみおろすことなんて
一生ないんだなーって
あらためて思いました。
スポーツカーみたいかも。

「ワニくんとパーティーにいったんだ」
ジュディス・カーさん作
ワニくんとパーティーにいったんだ
こちらは断トツかわいいお話です。
でもついつい
最後に坊やが食べられちゃうのか・・・
と思って読んでしまう大人になってしまいました。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

gufo(グーフォ)

〒165-0027

東京都中野区野方5-26-3

パークサイド野方104

営業時間9:30~19:00

火曜定休

TEL03-5356-9774

gufo

Author:gufo
HP→ http://gufo.jp
書籍通販→gufo shop
インスタグラム→→nogatagufo

12月より定休日が火曜日に変更です。
よろしくお願いいたします。

動物が出てくる絵本や児童書
オーガニックペットグッズ
動物がモチーフになった雑貨の販売と
カフェのお店です。

スペースレンタルも行ってますので
ご相談ください。

店主
AHT1級・動物管理士・トリマーライセンス・ホリスティックケアカウンセラー保有
illyの飲める店
中野区都市観光サイト
中野経済新聞
FaceBook[gufo]

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: