お知らせ

セラフィナせんちょうになる(ロラン・ド・ブリュノフさん作)

フランスの絵本。キリンのセラフィナシリーズの第2弾です。艶消しのカバーと淡い青色がとってもおしゃれな絵本です。物語は、やんちゃな子どもだちがそれぞれにやんちゃするお話です。なんだかんだ言い合いながらも、お互いに迷惑を掛け合いながらも、仲良く進んでいくところが、ブリュノフ作品という感じです。最後のページの絵が、個人的には好きです。ほんわか温かい気持ちになります。第1作目「キリンのセラフィナ」の表紙のセ...

続きを読む

ゆっくりがいっぱい(エリック・カールさんさく)

なまけもの。その子は、なまけているのではなく、ゆっくりのんびりおっとりがすきなのさぼくのなかにはゆっくりがいっぱいなんですって。エリックカールさんはこんな絵本も描いています。たくさんの動物が出てきます。アルマジロやバク、キボシヌマガメ、イワドリ、ヤドクガエルとかとかこんなふうな色使いなんだぁってあたらしい発見。白黒のマレーバクではなくてグレーのベアードバクを描くあたりが動物が好きなんだなーって思っ...

続きを読む

キリンのセラフィナ(ロラン・ド・ブリュノフさん作)

当店にいらっしゃる子供たちには圧倒的な人気を誇る動物は「キリン」さん。動物園で、野菜をあげたりできて、身近な迫力が、人気の理由でしょうか。キリンは陸上動物のなかで一番身長が高いです。ゾウは400cmなのに対しキリンは500cm大きい個体では550cmにも達するそう。ってことは、この絵本のお家は6m越えの天井を持ち、6mほどのベッドがおける寝室をそなえ、サイやワニとパーティーができるほどの大きなテーブルがあるダイニン...

続きを読む

ちいさなちいさな王様(アクセル・ハッケさん文)

本当はミヒャエル・ゾーヴァさん絵のシリーズをご紹介しようと思っていたのですがバタバタとしていてパソコンに向かう時間が少なくこのままでは本日もブログなしになってしまいそうなので、一冊のご紹介にいたします。ちいさなちいさな王様アクセル・ハッケ作ミヒャエル・ゾーヴァ絵那須田淳/木本栄共訳動物主役ではないのに、我慢しきれず仕入れてしまった本です(大人向け)。シンプルなのにとても表現力のある絵を描き、動物や...

続きを読む

エドワード・ゴーリーの優雅な秘密

エドワード・ゴーリーは1925年2月22日(誕生月日がわたくしと同じ)生まれの作家さんです。主著の本だけでも100冊以上、他著の挿絵、舞台と衣装のデザイン、演劇やバレエのポスターなど、制作活動と才能は多岐。しかも自身も舞台に出演していたとか。彼はさまざまに対して博学であり、好奇心の強い人物であったとか。自宅は拾ってきた石からぼろぼろのぬいぐるみにいたるまで彼の興味をひいたあらゆる品でいっぱい。けれども家具は...

続きを読む

gufo(グーフォ)

〒165-0027

東京都中野区野方5-26-3

パークサイド野方104

営業時間9:00~19:00

月曜定休

TEL03-5356-9774

gufo

Author:gufo
HP→ http://gufo.jp
書籍通販→gufo shop

7月9日(日)、8月6日(日)は
臨時休業いたします。
申し訳ございません。

7月16日(日)ねこ活です。10:00~

動物が出てくる絵本や児童書
オーガニックペットグッズ
動物がモチーフになった雑貨の販売と
カフェのお店です。

スペースレンタルも行ってますので
ご相談ください。

店主
AHT1級・動物管理士・トリマーライセンス保有
illyの飲める店
中野区都市観光サイト
中野経済新聞
FaceBook[gufo]

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: